オンラインカジを雑誌やネットなどで目にした人もいる事でしょう。
そこで自分もしてみたい、と思う人もいますね。オンラインカジノは自宅でできますし、
勝てば稼ぎも大きいものですから魅力的です。しかし、オンラインカジノも短所が存在します。
ここではオンラインカジノの短所について解説します。

・お金の面で面倒
 これはオンライカジノの大きなデメリットです。
パチンコや競馬と違い入金や出金がすごく面倒です。特に出金に関しては面倒が多く、
時間もかかるのでうっとうしく思う人も多いのです。また手数料もかかります。

・法的に曖昧
 オンラインカジノは違法でないのか、という疑問が浮かぶのは当然です。
これは専門家の間でも意見が分かれています。
しかし、今のところはそんなに心配はいりません。
オンラインカジノをしたからといって罰せられる事はありません。

・不良運営者がいる
 これはある意味どんな世界でもそうですが、
全てが優良な運営者という事はありません。

オンラインカジノにおいても同様です。
オンラインカジノの数は世界中で2000から3000とも言われています。

そしてその大半は怪しい所が多いようです。
オンラインカジノというのは普通のカジノと違い小資金から開業できるので、
資金の裏付けがなくてプレイヤーに対しても支払いが遅れるとか、
または支払いをする事なく消えるカジノも存在します。
ですから、優良なカジノを選択して不良カジノに引っかからないように注意しましょう。
オンラインカジノの欠点も踏まえたうえで注意してゲームを楽しむと良いですね。

個人的に残念なところ

残念な部分は先程記述したのですが、
ここからは個人的に残念に思う部分を
紹介していこうと思います。

個人的な感想ですので独断と偏見が見え隠れいたしますので
あまり興味がない方はほかのページに移動してください。

それでも構わないという方はぜひスクロールして
わたしの意見をみていってください。

手続きがめんどくさい。

オンラインカジノに登録するのも
面倒なのですがネットバンクに登録するのも
面倒くさいところですね。

日本語に完全対応してくれればいいのですが
言葉はそうでも記入の仕方が向こうの様式ですので
かなり面倒でしかたがないのです。